『エム採用』の活用例

自社の採用HPを独自に設置する(ニーズに合わせた内容の変更が簡単にできる)

少しでも早い対応(応募フォームを活用)が、効果を高める

各店舗の住所や連絡先、また地図等を詳細に伝えることで、より応募者を獲得する

ちょっと違った角度から、社内の人事担当者(プロフィール等)や先輩社員の生の声を出していく

アクセスログ解析を利用しどの時間帯、どのキャリアからの応募が多いか知ることで、よりターゲットのパターンを知る

アンケート機能を利用して応募動機等を調べ求人広告に反映させる

紹介支援機能としてHP内の『友達に紹介』ボタンで友達への口コミも増やす

検索エンジンに登録することでさらなる効果を上げる


(C) KEYSTONE.INC
▲msaiyo